Crowdinによる翻訳とOne Hour Translation

クライアントはCrowdin TMSを使用して、One Hour Translationが提供する高品質の翻訳を楽しみながら、ファイル管理および追跡することが可能です。インテグレーションは、各プラットフォームでアカウントを開き、数回クリックして接続するだけ。プログラミングや技術的なスキルは必要ありません!クライアントはCrowdinを使用することにより、システム上の既存ファイルを編集し、翻訳を継続することができます。クライアントは関連するコンテンツのアップロード、OHTの専任翻訳者との直接のコミュニケーション、追加QAチェックなどを活用し、高品質の翻訳を実現できます。この排他的統合により、ユーザーは手間いらずの環境で、優れた翻訳を作成し続けることが可能です。 

担当者に相談する

仕組みが知りたいですか?

  1. One Hour TranslationとCrowdin両方のアカウントを作成・統合してみましょう。
  2. Crowdinでプロジェクトを開き、タスクを作成しましょう。
  3. 翻訳するファイルと言語を選択すると、ベンダーとしてOne Hour Translationが選択可能となります。
  4. プロジェクトはOHTで開かれ、完了するとCrowdinに表示されます。

資料を確認する